毒草一覧次の花
シイノキカズラ

採取中

マングローブ林に絡みつくツル性の植物です。国の重要無形民俗文化財にもなっている宮古島の厄払いの行事「パーントゥ・プナカ」では独特の仮面をかぶり全身に泥をぬりつけたキャーン(シイノキカズラ)をまとって奇声を発しながら各戸を回ったりします。古くは殺虫剤として使われていました。


毒草名  シイノキカズラ(椎の木葛)
学 名  Derris trifoliata LOUR
特 性  マメ科 ドクフジ属、つる性の常緑小高木
花 期  乾季、8月
毒部位  種子
成 分  ロテノン(Rotenone)
症 状  魚毒、腹痛、嘔吐、呼吸麻痺、痙攣


毒草一覧 次の花


TOPinformationBBS